« テクノロジー犯罪に遭遇して3802 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3804 »

2018年7月17日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3803

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月17日(火)

18時13分

被害は今日も続いているも、やはり猛暑の不快さの方が上回っている、しかし今日はほとんどが書斎でのグラフィック業務だったので、何かと不快な触覚被害があった。

昨日はあれから愛犬の散歩。新しい公園まで早歩きで向かい着けばクンクンのはずだが、まずは水飲み場に向かう。そこで水道の水を出してやると美味しそうに飲んでいた。家でも冷たい井戸水や氷水も与えているのだが、異なった環境でも飲みたいのだろう。それからその場を動こうとしないので、こちらから引っ張って何とか動くようにする。するとなったら匂い嗅ぎである。この間は確かに触覚被害がエスカレートするも、快適な季節のそれに比べればずっと弱いレベルである。比較的あっさりと引き返し始める。昨日は短い時間の散歩になった。

帰宅後夕飯の準備、枝豆とトウモロコシを茹で、サーモンサラダを調理、あとは買っておいた巻き寿司を盛り、握り寿司の方はパックのままいただいた。自炊の間は触覚被害による妨害はあったものの、やはりそれほどではなかった。食べる食前にシャワーを浴びて汗を流す、ここでは尻へひどい触覚被害あり。ノイズもうるさくなった。

食べている最中も相変わらずひどい触覚被害だ。祭日だったこともあって晩酌付きにしたせいで、しばらくするとそれほど感じなくなった。深夜は少しうたた寝てしまう。2時頃に寝室へ移動、寝室が蒸し風呂状態だったので、仕方なく冷房を入れる。毎年ここでは冷房の世話になる、ただし1時間タイマーでである。朝まで付けっ放しにしておくと明らかに体調異変が起きる。ここは特に気をつけている。

5時50分に覚醒。ノイズが鳴っている。冷房の冷気の残りがまだ感じられた。次は6時19分、次は7時36分に目覚め、以降はうつらうつら。結局7時52分に起床。暑さのせいもある。

すぐにいつもの雑事片付け。大変な暑さだ。ノイズや音声送信、触覚被害も始まってはいたものの、それほどではない。少し修繕作業があったのでそれを片付ける、あっという間に汗だくになる。

それから書斎に篭り、進行中の会報誌のレイアウトに取り組む、むしろはだかの方がありがたく、自分からTシャツを脱いで作業進行。扇風機の風を悪用した乳首への攻撃が結構しつこかった。ノイズも近かった。

昼は冷やし納豆うどんを自炊。食事中には妨害あるものの、猛暑の不快さの方がリアルに感じられた。

午後は引き続きレイアウト業務、会報誌が終わると今度はテクノロジー犯罪被害ネットワークの会報誌のレイアウトに入った。状況は午前と一緒だった。

休み時間にアイスコーヒーを飲みながらネット鑑賞をしていると、触覚被害がひどくなった。

以降、17時過ぎまでレイアウト業務となった。それから植物に水をやり、それからこれを記している。状況はいつもと一緒だ。多少の触覚被害が右脚にある。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3802 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3804 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73875174

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3803:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3802 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3804 »