« テクノロジー犯罪に遭遇して3817 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3819 »

2018年8月 1日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3818

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月1日(水)

18時43分

被害は続いている、今日も朝から書斎で一貫してグラフィックワークだ。

昨日はあれから愛犬の散歩。古い公園まで歩いて移動、暑さのせいで動きも緩慢ではあったが、園内で歩きながら匂い嗅ぎ、それから町内を歩く、道を歩いている際にもいきなり立ち止まってはクンクンとやったりしていた。

被害の方はここ数日そうであるようにそれほどのレベルではない。高温多湿の不快さの方がリアルだった。

帰宅後夕飯の準備。サーディンサラダ、買ったフォカッチャやミートローフを盛っていただいた。調理時食事時被害はほぼ介入音声とノイズだけになっていた、しかし私も私で冷房は入れていないので、決して快適ではない、でもそれに引き換えで、あの不自然で気色の悪い不快からは少し遠のいていられている。本当に皮肉なものだ。

深夜は少しうたた寝るが1時19分に寝室へ移動。1時間タイマーで冷房を入れ、1時31分頃に寝入ったと思う。

5時54分に覚醒の強要、たった1時間冷やしただけなのにまだ冷気が残っていた。次は7時22分に目覚める、少しうつらうつら。8時に起床。

ノイズ、介入音声、触覚被害は普通に始まっている。今日も猛暑は必至のようだ。そんな中身近な雑事を片付けていく、今日は住人さんの部屋に新しいウインドクーラーが届き、その取り付け工事が午前にある、その前に古い冷房の取り外し作業を私が行う、これも業者に依頼すると1200円かかるのだ。ちなみに取り付け費用は7000円である。当然力仕事でもあって、すごい発汗となった。その不快さ故、被害はほぼ何も感じなかった。あとは業者に任せ、私は進行中の会報誌の仕事に取り組む。午前は軽めの仕事を片付けた。昼は買ったサバ塩焼き弁当で済ます、ここでもそれほどの妨害はなし。少し休んでから、本格的に仕事を始める、構成の凝ったページなだけに醍醐味も感じるが緊張も高く、かなりの集中を要した。被害はたまに扇風機の風を悪用して、右側の乳首に刺激を強要された。ノイズも鳴り続けていたようだ。暑さも半端ではない、今日も36度だそうだ。どちらにしても書斎の冷房は完全に故障していて起動はできない。

途中テクノロジー犯罪被害ネットワークの方の会報誌の修正作業があったものの、数十分で済むくらいなので助かった。

さきほど、今日決めていたページのケリが着いたので終業とし、これを記している。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3817 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3819 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73958867

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3818:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3817 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3819 »