« テクノロジー犯罪に遭遇して3823 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3825 »

2018年8月 7日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3824

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月7日(火)

18時11分

猛暑が一休みのようだ。朝、起床して驚いた。今日はほぼ終日書斎のパソコン前で進行中の会報誌の製作作業に明け暮れることになった。自然の不快が遠のいたのはありがたいが、少しではあるがテクノロジー犯罪被害の方が気になった。

昨日はあれから愛犬の散歩。古い方の公園まで歩いて向かい、公園では匂い嗅ぎや園内歩きをし、公園を出てから町内をのんびり歩く。被害はそれほどひどくもなく、やはり猛暑の不快の方がリアルだった。

それほど長い時間かからずに帰宅、すぐに夕飯の準備、枝豆とトウモロコシと茹で、サバ缶サラダ、焼きソーセージと買ったパンで済ます。食前にシャワーで汗を流す、ここでは尻への触覚被害あり。食事時も被害はあったものの、それほどではなかった。

深夜は少しうたた寝てしまう、2時14分に就寝とした。

5時35分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる。次は7時半に目覚める。それからはうつらうつら。8時46分には起床。

驚くほど涼しい。少し驚いてしまった。しかし雨天である。そんな中いつもの雑事。首からタオルを下げる必要もない。特に発汗することもなかった。一段落したところで昨日出た校正作業を行う。11時半頃にはおおむね終了、近所の洋食屋さんで、生姜焼き弁当で昼食とした。特に妨害はなし。

帰宅後一休みし、午後は会報誌の入稿用データ作成に取り組み始める、これがなかなか厄介な作業、いわゆるオペレーター作業なので、細かさと注意深さが必要なのだ。あとは根気も必要だ。被害は猛暑の時のようではなく、結構リアルに胸や下半身に発生した。快適な季節の頃ほどでは「ないものの、ここしばらくじの状態に比べれば強い方だったと思う。

ノイズや介入音声もそれほどうるさくはなかったものの、コンスタントにあった。さきほどなんとか厄介な作業を終えた。それからこれを記している、上半身はだかが心地よい。右脚への触覚被害が結構ひどい。

これから愛犬の散歩に出る、雨も小休止のようだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3823 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3825 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73994684

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3824:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3823 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3825 »