« テクノロジー犯罪に遭遇して3870 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3872 »

2018年9月23日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3871

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

9月23日(日)

18時04分

被害は普通に続いている。

昨日はあれから愛犬の散歩。数日ぶりだったので、かなり歩くかと思ったら、別に普通の距離だった。古い方の公園まで歩き、それから町中を少し徘徊しすぐに帰宅となった。

帰宅後夕飯の準備、枝豆を茹で、買っておいたシュウマイやアジフライを盛り、線キャベツなどを刻む、それと買ったかき揚げをもりそばと一緒にいただいた。その直前にシャワーを浴びたがやはり尻への触覚被害あり。

晩酌付きにしたので、触覚被害による妨害もしばらくするとそれほど感じなくなった。深夜はうたた寝てしまい、寝室への移動は3時26分となった。

6時40分に覚醒の強要。次は7時35分、ノイズが鳴っている。次は9時に目覚める、以降はうつらうつら、それから読書。10時19分に起床となった。

すぐにいつもの雑事片付け、それから身辺のことも片付けていく、被害はそれほどでもない。しかし確実に発生はしている。昼に旧知の方がお彼岸ということで焼香にいらしてくれた。少し談笑し帰って行った。

それからサンドイッチで昼食、ノイズや介入音声は普通。

14時から下宿スペースの清掃、ここでは被害は本格的に遠のく。ほとんど被害の自覚がない。しかしやはりこの時期の3K仕事は本当に大変だ。ある程度開き直って取り組んでいる。それを終えてからは屋外の共同スペースの清掃、ここで被害は少し再開。それから落ち葉などの掃き掃除などを片付けていった。それらを終わらせこれを記している。全体的に今日はそれほどのレベルではない。これから愛犬の散歩に出向く。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3870 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3872 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74259419

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3871:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3870 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3872 »