« テクノロジー犯罪に遭遇して3889 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3891 »

2018年10月12日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3890

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月12日(金)

18時14分

被害に関しては今日は結構ひどい。ノイズとかも朝からほぼ延々である。

昨日はあれから夕飯の準備。枝豆を茹で、ザウアークラウト風蒸し炒め、イワシの刺身と塩焼き調理した。食べる直前にシャワーで汗を流す。ここではいつものように尻への触覚被害がひどかった。

それから夕飯である。触覚被害は普通にあり、晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じなくなる。深夜はうたた寝たうえに就寝時間のメモを残せなかった。

6時17分に覚醒の強要。次は8時03分、そして9時に目覚める、ノイズはすでに始まっている。少しうつらうつら。9時17分に起床。

すぐにいつもの雑事片付け。ようやく涼しくなってきてくれた。愛犬が生きていれば心底ほっとしていただろう等と思った。被害は普通に始まっている。

一通り済ませたところで書斎でパソコン前でデザイン業務、昨日出た新しいレギュラーワークのデータをいろいろとチェック、初めての仕事なので、要領を得るためにデータをあれこれといじくる訳である、やはり昨日に続いて脳にかなり不快で不気味な感触が走り始める、なんだか思考が妨害されるような感じ、まさに狙いを済ませたような攻撃だ、その分触覚被害の方は大したことはなかった。

昼前にクロスバイクで要町まで出向く、コーヒー豆を買いに出た、走行妨害あり、ノイズはずっと鳴っている。途中、椎名町の店で海鮮丼を買ってそれで昼食とした。

午後はすぐに新しい事業報告書制作仕事のうちの、表紙案出作業に取り組む。やはりいつもの状態での作業進行、今度は脳ではなく下半身への触覚被害である。思っていたより順調に進む。途中歯医者で治療。ついでに散歩ということで動物霊園まで往復。愛犬のお骨が置いてあるお堂で焼香を済まして帰宅。

それから制作仕事を続ける、さきほど終わったところだ。それからこれを記しているが、やはり下半身への触覚被害がひどいし、ノイズも近くでうるさい。これから夕飯の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3889 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3891 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74381872

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3890:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3889 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3891 »