« テクノロジー犯罪に遭遇して3892 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3894 »

2018年10月15日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3893

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月15日(月)

18時14分

被害は普通に続いている。今日も脳に対する不快な操作などがあった。

昨日はあれから町内を20分ほど散策する。できるだけ人の多い盛り場を歩く、私の住んでいる、南長崎周辺は衰退区として名高い豊島区の中では、例外的に活性化しているエリアで、店や住宅の新旧交代が現在盛んで、風景が次々と変化していて、そういうことも含めて散策するのが面白い。季節的にも秋、いきなり愛犬を亡くしたせいもあって、まだそのダメージから完全には開放されていない。いけないと思いながら昼食も外食が増えてしまっている。

帰宅後夕飯の準備、枝豆を茹で、キャベツサラダにソーセージとくんせいササミを切って盛り、きんぴらごぼう、刺身、鮭の西京漬などを焼いたりする。食べる直前にシャワーで汗を流す、やはり尻への触覚被害あり。

食事は晩酌付きにしたので被害はあったものの、しばらくするとそれほど感じなくなった。深夜はうたた寝てしまう。2時54分に寝室へ移動。そして就寝。

6時31分に覚醒の強要。次は8時57分に目覚めるが疲れがひどい。昨日のこととかを考えると当然である。次は9時56分に目覚める。ノイズが鳴っている。10時に起床。

すぐにいつもの雑事片付け。涼しさが本格的である。愛犬が生きていれば喜んでいたことであろう。被害は普通に始まっている。しかし今日は午前は大したことはなかった。要町の方角に用事があって徒歩で往復、帰路に椎名町駅前の中華飯店でラーメンで昼食とした。帰宅後少し休んでから、PDF化していた表紙案データをクライアントに送信。それから家のことにいくつか従事。15時には江古田で店を営んでいる後輩の店へ、求人広告のプレゼンに出る。クロスバイクで往復。多少の走行妨害あり。

帰宅後ワープロソフトで来月開催される寄席のパンフに掲載する文章を執筆、合間に動物霊園まで徒歩で往復、焼香を済ませる。帰宅すると午後に送信した表紙案の修正依頼あり。いつものように上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら作業に従事。やはり身体の各所に不快な触覚被害あり。ノイズや介入音声もいつもと変わらない。

それらを片付けオーケーをいただいた後、これを記している。状況はいつもと変化なし。雨が降っているようなので、今日はこれから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3892 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3894 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74401419

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3893:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3892 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3894 »