« テクノロジー犯罪に遭遇して3893 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3895 »

2018年10月16日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3894

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月16日(火)

18時04分

被害は普通に続いている。しかし今日に関してはそれほどのレベルではない。

昨日はあれから夕飯の準備。枝豆を茹で、ベーコンエッグとキャベツのサラダ、カレイの干物などを調理、食べる直前にシャワーで汗を流す。ここでは尻へ鮮明な触覚被害あり。本当にここでの触覚被害のリアルさはただ事ではない。食事中も昨晩は結構しつこく触覚被害が続いた。深夜は少しだけうたた寝る、0時58分に寝室へ移動、少し読書をし、1時28分に寝入った。

7時39分に覚醒の強要。次は9時06分に目覚める。それからはうつらうつら。倦怠感あり。ノイズも普通に鳴っている。9時40分に起床。

すぐにいつもの雑事片付け、洗濯も片付けておく。それから外出の準備。東京法務局に用事があるので、クロスバイクで往復となる。右脇の下への走行妨害は普通にあった。ノイズや介入音声も続いていた。法務局内では被害はほぼ消える、帰路に中華飯店でワンタン麺で昼食とした。帰路もコンスタントに走行妨害あり。

帰宅後家の雑事をいくつか片付け、昨日に引き続き来月開催の寄席に寄せる文章を執筆してとりあえず仕上げる。今日は仕事が合間になったので、それから愛犬のお骨がある動物霊園のお堂まで散歩し、焼香を済ませる。

被害の方はそれほどではない。それから書斎にていくつかの細事を片付け、それからこれを記している。ノイズはずっと続いている、やはり上半身はだかで、右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。さきほどから右脚への触覚被害がひどくなっている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3893 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3895 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74407571

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3894:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3893 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3895 »