« テクノロジー犯罪に遭遇して3894 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3896 »

2018年10月17日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3895

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月17日(水)

18時09分

被害は普通に続いている。今日は母校に用事があって三鷹との間をクロスバイクで往復した。無軌道なほどではなかったものの、走行妨害はあった。

昨日はあれから夕飯の準備、枝豆を茹で、コロッケを揚げ、それに添える生野菜を刻んで盛る。小松菜と卵の炒め物、サバ干物を焼く、食べる直前にシャワーで汗を流す、やはり尻への触覚被害あり。

食べている最中もジワジワと気色の悪い触覚被害が続いたが、まだそれほどのレベルではなかった。深夜はうたた寝るも早く気がつき1時10分にはベッドで就寝。

6時53分に覚醒の強要。次は8時半に目覚める、ノイズはいつもと一緒。次は9時55分に目覚める、倦怠感強し。少しうつらうつら、10時05分に起床。

随分涼しくなってきた。いつもの雑事片付け。被害は普通に始まっていた。外出のための準備をいろいろ片付け、11時半過ぎに家を出た。多少の走行妨害あり、しかしそれほどではなかった。荻窪の中華飯店でワンタンメンをいただく。

母校に到着後、会報誌の編集長といろいろと打ち合わせとなる、談笑を交えてのものであったが、結構大切な事柄についての打ち合わせでもあった。この時間は被害はほぼ消えた。90分ほどで終わりとなり帰路に着いた。帰路の走行も何かと触覚被害が続く。高円寺とかで少し買い出しとかも済ませ、帰宅。

今度はパソコン前で上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、レギュラーワークの受注確認や納品などをネットで片付けていく。

それを終えると合間になったので、それから愛犬のお骨がある動物霊園のお堂まで散歩し、焼香を済ませる。帰宅後、来月の寄席に添える文章を仕上げ、それを担当の方にメールで送信、それからこれを記している。

またもや雨のようだ、これから夕飯の準備となる。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3894 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3896 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74414147

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3895:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3894 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3896 »