« テクノロジー犯罪に遭遇して3899 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3901 »

2018年10月22日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3900

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月22日(月)

18時10分

3900回となる、あと100日で4000回となる、天災か事故でもない限り続くであろう。

昨日はあれから夕飯の準備。キャベツ、タマネギ、ソーセージ、ツナでサラダを調理、それと鯛の切り身と帆立貝と野菜を洋風に味付けし、フライパンで蒸し炒めにしたもの、それとパンをいただく。食べる直前にシャワーで汗を流したが、尻への触覚被害は確実にある。

食事中も妨害はあったが、晩酌付きにしたのでしばらくするとそれほど感じなくなった。

深夜は少しうたた寝る、1時08分に就寝となった。

7時にいきなり電話が鳴る、テクノロジー犯罪被害者の男性の人からだ、この人が朝早起きらしく、以前にも早朝にかけてきた、別に用事があるわけでなく無事を確認してきただけだった。夜と朝が遅い生活の私にとっては正直迷惑なのだが、普通に対応した。私がそういう生活リズムなのを知らないのだから仕方ないだろう。

それから何とか寝付いたが、今度は8時23分に昨日に引き続いてドアベル送信で起こされる。ノイズもすでに始まっている。以降は当然ながら浅い眠りとなった。9時25分に起床。

いつもの雑事片付け、それから洗濯やリサイクルゴミ出しなどを片付けていく。天気は昨日に引き続き快晴で、爽快だった。本当にこういう日がいつの間にか少なくなってしまった。被害の方は普通に始まっている。しかし午前はそれほどのレベルではない。


一段落したところで、クロスバイクで昼食を摂りに出向く、やはり郊外方面の練馬に向かう、走行妨害の方はこれといって発生しなかった、練馬の気に入っている洋食屋さんで、カレイの煮付け定食をいただいた。

帰宅すると触覚被害が胸に始まりだす、午後になると、さらにひどくなる、まず家の周囲に落ち葉を掃いて片付ける、今年は塩害でケヤキなどの葉が今から沢山落ちてくる。3日に一度は掃除が必要だ。

それから進行中の事業報告書のデータ修正作業、パソコン前で上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、下半身への触覚被害に絶えながらの進行となった。

途中、散歩で動物霊園まで往復、愛犬がいなくなってからも散歩だけは絶対に続けることに決めていて、とにかく少しでも時間があれば、外を歩くことにしている、思い立った頃から犬がいるのが当たり前だっただけに、散歩の習慣は根強いものなのだ。

帰宅後、再び修正作業に取り組む、妨害も並レベルではあるが続く、ノイズも延々だ。今日のノルマを果たしたところで、近所の商店街まで野菜とかの買い出しに行く、ここでは結構ひどい歩行中の触覚被害が続く、帰宅し、これを記しているが、いつもと同様に状況下、右脚へのひどい触覚被害に耐えながらの記録となっている。

これから夕飯の準備に取り掛かる。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3899 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3901 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74451979

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3900:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3899 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3901 »