« テクノロジー犯罪に遭遇して3905 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3907 »

2018年10月28日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3906

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月28日(日)

17時43分

被害は普通に続いている。今日もいきなりエスカレートするようなことがあった。

昨日はあれから夕飯の準備、トマトオニオンサラダ、太巻き、ソイの煮付けとかを調理。食べる直前にシャワーを浴びるが、やはりかなりひどい触覚被害を尻に受けることになった。食事時も右脇の下やら、胸やら下半身に触覚被害あり、しかし晩酌付きにしたのでしばらくするとそれほど感じなくなった。

深夜はうたた寝るも、1時57分には寝室へ移動、すぐに就寝とした。

5時41分に尿意で目覚める、すぐに小用を済ます、次は9時40分に目覚める、ノイズが鳴っている、やはり倦怠感ひどし、以降はうつらうつら、10時05分に起床とした。

すぐにいつもの雑事片付け、被害は普通に始まっている。今日は練馬方面に用事があって、クロスバイクで往復することに決めていた。11時半頃に家を出た、ありがたいことに、それほどひどい走行妨害はなかった。

この外出中については、それほどの被害はなかった、15時頃に帰宅、ここから触覚被害がエスカレートしだした。少し休んでから動物霊園まで散歩に出て、ついでに地元の駅の周辺も含めて歩き通した。ここで歩行中にもコンスタントに触覚被害あり。時々腰にキリリとした痛みが走ったりもした。

帰宅してから、触覚被害のなか、植物の世話などをする。ノイズとかも延々に続いていて、介入音声もいつもと一緒だ。

そしてやはりいつもの同じ状況下でこれを記している、これから身辺のことを少し片付けてから夕飯の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3905 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3907 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74489828

この記事へのトラックバック一覧です: :

« テクノロジー犯罪に遭遇して3905 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3907 »