« テクノロジー犯罪に遭遇して3911 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3913 »

2018年11月 3日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3912

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

11月3日(土)

18時17分

被害は変化なく続いている。

昨日はあれから夕飯の準備、サーディンサラダ、ナスの揚げ出し、鶏唐揚げ、コロッケ、生野菜を刻み、食べる直前にシャワーを浴びる、当然のように尻への触覚被害あり。食事時も被害はあったものの、晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じなくなった。深夜は少しうたた寝てしまい、就寝は1時31分となった。

5時17分に覚醒の強要。ノイズがすでに聞こえる。次は8時40分に目覚める。ノイズと介入音声あり。以降はうつらうつら。9時に起床する。

すぐにいつもの雑事片付け、被害もすでに普通に始まっている。しかしこの時点ではそれほどではなかった。

今日は好天なうえに、それほど切羽詰まった仕事もなかったので、クロスバイクで杉並方面までサイクリングとした。杉並の善福寺川沿いを走行することにしていた。

11時過ぎに家を出る、ありがたいことに右脇の下への走行妨害はそれほどではなく、あっても軽いもので済む、こんなふうに好きに振る舞うと被害は案外軽いことが多い、音声送信も質の悪くない方の音声が目立った。しかしノイズはずっと鳴っている。

昼は武蔵野園という公園内にある食事処でカツカレーをいただいた、何ともレトロで風変わりな食堂だった。ここでもそれほどの被害はない。以降、帰宅するまでは、それほどの被害はなし。

帰宅するとノイズが近寄り、胸とかに触覚被害が始まりだす、少し植物の世話をし夕方に動物霊園と商店街を散策、ここでは胸にいつもの不快な刺激を受け続けた。

帰宅しパソコン前でくつか調べごとをしていたが、その際にもコンスタントの不快な触覚被害が続く。一段落したところでこれを記しているわけだが、当然上半身ははだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの状態だ。少し寒い。触覚被害は右脚にあるが、それほどではない。これから夕飯の準備にしようと思う。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3911 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3913 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74528098

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3912:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3911 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3913 »