« テクノロジー犯罪に遭遇して3916 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3918 »

2018年11月 8日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3917

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

11月8日(木)

18時14分

被害は今日も続いている。時々いきなりエスカレートしたりもする。

昨日はあれから地元の焼き鳥屋さんで夕飯とした。結局原稿は出ず、明日になったようだ。店は混んでいて人いきれもあって、こうなると被害は著しく遠のく。とりあえずゆっくりと飲み食べを楽しんだ。

帰宅後はギターいじりなど、好きに過ごす、深夜は1時16分に寝室へ移動、少しアルバムを眺め1時38分に就寝とした。

4時36分に覚醒の強要。次は6時08分に目覚める、尿意あり、すぐに小用を足す、ノイズやデマ送信あり。次は7時15分に目覚める、うつらうつらしていると右脚に触覚被害が始まり出した。次は8時47分に目覚める、今日も睡眠は完全にぶつ切り状態だ。8時55分に起床。

すぐにいつもの雑事片付け、被害も普通に始まりだす、メールを確認すると、修正依頼のデータが来ていた。午後は慌ただしくなりそうだったので、午前に動物霊園との間を散歩、ここでは終始胸への不快な刺激が続く。

昼は近所の洋食屋さんでエビピラフをいただく。

帰宅し少し休む、それからデータ修正作業を開始。被害はひどく、やはり上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの進行、右脚とかにもコンスタントに被害が続いた。

結構手間取ったが修正作業を終え、クライアントに戻す。もう1本の仕事にデータも一緒に戻して、今度は家のことに従事。下宿の洗濯機が故障したので、その修理依頼。他庭の掃き掃除など。改めて修正が戻るとの予告があったが、すぐには戻らなそうなので近所の商店街まで買い出しに出た、ここでも胸に不快な刺激が続いた。ノイズや介入音声は今日もずっと続いている。

さらに洗濯機の修理の立会いなどを済ませてからこれを記している、歩いていると左膝がキリキリと痛むがこれも操作なのかは不明。やはりいつもと同じ状態でだ。今日はまだマシなものの、いよいよ寒い季節に突入しようとしている。これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3916 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3918 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74562063

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3917:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3916 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3918 »