« テクノロジー犯罪に遭遇して3917 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3919 »

2018年11月 9日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3918

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

11月9日(金)

18時49分

被害は普通に続いている。時折何の前触れもなくエスカレートする。

昨日はあれから夕飯の準備。作り置きの惣菜を盛り、ポテトサラダと線キャベツ、イカとイワシの刺身、買った鯖寿司等。食べる直前にシャワーを浴びたが、やはり尻へひどい触覚被害。これからは逃れられない。

そして食事中もしつこく続く触覚被害とノイズ。身体のいろいろな部位に不快で気色の悪い触覚被害が続いた。

深夜はうたた寝ることなく1時29分には就寝とした。

6時25分に尿意で起床、小用を済ませ再び眠る、8時36分に目覚める、それからはうつらうつら。倦怠感ややあり。9時21分に起床。

今日は曇天だ、すぐにいつもの雑事片付け。被害も普段とまったく変化なく始まりだす。そんななかいつもの雑事片付け。残念なことにセイキセイインコは1羽死んでしまっていた。本当に今秋は次々と大切な者たちが去って行ってしまう。毎日餌、水の交換、それと小松菜などの生の餌も与えているのだが、ダメなときはダメなのだろう。

被害はそんなプライベートなこととはまったく関係なしに、発生している。午後は入稿もあるし、雨天だということなので、午前に散歩は済ませる、やはり歩行中の胸への不快な刺激が続いた。

帰宅後進行中のデータブックのデータ修正。速やかに送信して片付ける。昼は自炊でカレーそばを調理しいただく。しつこい触覚被害による妨害あり。


午後は小雨が降っていたが、徒歩で隣町のいつもお世話になっている鳥獣店まで出向いて、若いオスのインコを購入、何もかも去って行ってばかりなのは許せないという一心で、そうさせていただいた。こういう移動の際にも、触覚被害とノイズは延々と続く。

帰宅すると進行中の事業報告書の修正データが届いていたので、すぐに取り組む、入稿が迫っているので、速やかに進めなければならない、上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えながらの進行となったものの、かなりの集中度だったせいか、それほど気にならなかった。集中から解かれると音声送信が「あんた本当によく集中するね」などと、愚かではない方の人工音声が語りかけてきた。

データを完成させ、すぐにチェック依頼、数十分ほどで入稿オーケーの返信、肌寒い状態で入稿データを作成し、さきほど入稿無事完了となった。ほっとしているところだ。

これから夕飯の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3917 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3919 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74568186

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3918:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3917 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3919 »