« テクノロジー犯罪に遭遇して3921 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3923 »

2018年11月13日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3922

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

11月13日(火)

18時21分

被害は普通に続いている。いきなりエスカレートしたりで、相変わらずだ。

昨日はあれから夕飯の準備。買ったかき揚げやコロッケを暖め、牛肉と野菜のバター炒め、それとぬか漬けとたくあん巻きを皿に盛る、食べる直前にシャワーを浴びる、昨日も26000歩以上も歩いてしまったので、発汗量も多く、シャワーは気持ち良いものの、尻への触覚被害が毎度のようにひどかった。

食事時も身体に至るところにしつこい触覚被害が続く、しかし昨日は晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じずに済んだ。

深夜はうたた寝ずに、1時38分に就寝とした。

6時18分に尿意で覚醒、すぐに小用を足す。ノイズが鳴っていたし、介入音声や股間への触覚被害あり。

9時22分に目覚める。しばらくうつらうつらし9時43分に起床。またもや曇天だ。今秋は本当に天気がすっきりしない。

すぐに被害が始まりだす、そんな中いつもの雑事片付け。2日外出が続いただけで、家のことで片付けなければいけない雑事が団子になっていて、午前はそれらを片っ端から片付けていく。午前は被害の方はそれほどではなかった。

昼は飯を炊き、味噌汁をつくり、納豆や漬物や余りもので済ます。妨害はいつもと一緒。ノイズとかもずっと続く。

午後になると胸とかに触覚被害がエスカレート、そんな中、進行中のデータブックの修正依頼があったので、それを片付ける。それからパソコンでの作業がいくつかあったので、それらを上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、片付けていき、一段落したところで、家の周囲の掃き掃除、それとこの間伐採したケヤキの木の周辺の整理が済んでいなかったので、それらを被害を我慢しながら進めていった。触覚被害はどこということなく、身体の至るところに発生しては不快を撒き散らしていた。ノイズや介入音声もずっと続く。

夕方動物霊園まで散歩、それと食材等の買い出しも片付けていった。歩行中も胸とかにいつもと同様の不快な刺激が続く、帰宅しいつもと同じ寒い状況でこれを記している。

これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3921 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3923 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74592528

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3922:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3921 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3923 »