« テクノロジー犯罪に遭遇して3962 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3964 »

2018年12月25日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3963

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

12月25日(火)

18時36分

被害は普通に続いている。未明に相当の睡眠妨害あり、しかしそれ以降は今日もそれほどのレベルではない。

昨日はあれからシャワーを浴びる、尻への触覚被害は相変わらず。それからほうれん草と卵のソテーを調理、あとは盛り付けだけで済む。誕生日ということで、お気に入りの職人さんの握りをいただいたが、絶品で、本当に嬉しくいただいた。被害の方もそれほどひどくはなかった。晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど被害を感じなくなった。

深夜はうたた寝ることなく1時54分に就寝。

3時09分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている、次は3時55分に目覚めさせられる。寝付こうとするも動悸がひどくなる、血流が盛んになって、眠ることなど到底できない状態にさせられる。それでも少しするとうとうととしたが、4時35分には目覚めてしまう。さらに5時11分に目覚めると右膝への触覚被害が始まりだす。ここで小用に立つ。音声送信は始まっている、被害終焉のデマを聞かされる。かと思えば「君は単純に運が悪いだけ、これからもこれはずっと続く」などの送信もあり。ここでもかなり覚醒させられ、仕方なく雑誌を眺めたりする。次に気がついたのが7時45分、今度は股間への触覚被害が始まりだす。次は9時37分に目覚める、ここでやっときちんと眠れたようだ。

ノイズがずっと続いている、今日、片付けるべきことを考える、9時53分に起床。散々な夜だった。

すぐにいつもの雑事片付け、今日は不思議に身体が軽く眠気も感じない、ここのところずっと体調が優れなかったのに、あれだけ睡眠を妨害されて身体が軽いというのも奇妙だ。この被害の下にいると、こういう予測のつかない状況が当たり前になる。

被害は普通に始まりだす、しかしそれほどのレベルではない。

昼は地元のお蕎麦屋で鶏南蛮をいただいた。帰宅し一休みしてから、すぐに下宿スペースの清掃に取り掛かる。今日退室した人がいたのでゴミがたくさん出ていて、まずその片付けから始まる、さらに年末なので床掃除も入念に行う、本当にこの時間は被害がウソのように遠のく、時折音声送信が遠くに聞こえる程度だ。しかしこちらは大変だ、床の汚れもひどくて、それらを丁寧に拭き取っていく。なかなか体力も使うのだ。

2時間半ほどかけてとりあえずノルマを果たす、ここで被害は再開されるものの、まだそれほどではない。ここで少し気が緩むと触覚被害ではなく胃への操作が始まり出し、なんとも不快な感触が始まり出した。音声送信もくだらないデマとかを垂れ流し始める。そのまま夕方となった。パソコン前でプライベートブログを更新していると、触覚被害が始まり出したものの、服を脱ぐほどではなかった。

それから散歩に出て、帰宅してからこれを記している、やはり妨害はあるものの、それほどの深刻さではない。これから夕飯の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3962 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3964 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74829270

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3963:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3962 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3964 »