« テクノロジー犯罪に遭遇して3963 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3965 »

2018年12月26日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3964

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

12月26日(水)

18時43分

被害は普通に続いているものの、今日も家の清掃・整理作業にひたすら追われ、そんなせいか被害の方はそれほどひどくはなかったようだ。

昨日はあれから夕飯の準備。牛肉、タマネギ、シイタケのバター炒め、鯛カブトの煮物、買った太巻きなどで済ます。年末ということもあって晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど食事妨害を感じずに済んだ。

深夜は深くうたた寝てしまう、寝室での就寝は3時04分とした。

4時45分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている、次は6時24分に覚醒の強要。次は9時2分に目覚める。次は10時頃に目覚め、以降はうつらうつら。倦怠感やや強し、10時27分に起床。


いつものようの雑事片付け、被害は普通に始まっている。午前はすぐに過ぎる、昼は飯を炊き、味噌汁、キャベツの甘辛煮、鯖干物焼きとする。食べ終わり一休みしてからMTBで江古田まで買い出し、帰宅後すぐに屋上の物干し場の清掃に入った。かなりの量のツタが侵入していて、さらにその落ち葉も堆積していたので、まずは侵入していたツタの茎とかを切って整理していき、あとは掃き掃除とした。それから物置の清掃も片付ける、終わる頃にはもう夕方になっている。この間、被害はかなり遠のき、ほとんど不快を感じることはなかったものの、作業は結構力も使い、埃っぽい場所での作業だったので、決して快適ではない。

作業を終え、書斎でパソコン前に座るとジワジワと不快な触覚被害あり、さらに胃への不快な操作は今日もあった。

それから散歩を済ませこれを記している、やはり上半身に不快な触覚被害があるが、とりあえずは服が着れている、これから夕飯の準備としようと思う。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3963 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3965 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/74834878

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3964:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3963 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3965 »