« テクノロジー犯罪に遭遇して3976 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3978 »

2019年1月 8日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3977

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月8日(火)

18時29分

被害は今日も続いているし、ややひどかった方かもしれない。胃がしばらくの間荒れているが、そこに便乗し、胃が硬くなったかのような操作も頻発する。

昨日はあれから夕飯の準備。七草がゆ、余り物の刺身、買ったコロッケとメンチに刻んだ生野菜などで済ます。晩酌付きにしたので、妨害もしばらくするとそれほど感じなくなった。

深夜は結構うたた寝てしまい、就寝は2時27分となった。

7時44分に覚醒の強要。次は8時42分に目覚める。ノイズが鳴っている。次は9時58分に目覚めるもひどい倦怠感だ、昨日はゆっくりと過ごしたのに不思議である。一昨日は相当に歩いたにも関わらず、昨日の朝は疲れをそれほど感じなかった。本当にどこまで操作が入り込んでいるのだろう。

すぐに洗濯などの雑事片付け、今日から普段の日程となる、やるべきことは沢山あり、午前は身辺のことで過ぎていく、被害は普通に始まっている。

すぐに昼になる、飯を炊き、味噌汁をつくり、長芋と卵と納豆を混ぜたものをつくる、それと漬物で昼は済ます。妨害は普通にあり。ノイズや介入音声にも変化なし。

午後はすぐに下宿スペースの清楚、シャワーボックスの扉が破損していて、その修繕を行おうとしたのだが、素人には無理なようで仕方なく工務店に依頼する。新年早々また金がかかってしまう。

掃除の最中はいつものように被害は遠のく。終わってから、掃除機で屋外の共用スペースの清掃、それと予定していた整理作業を片付けていく、他メールでの伝達作業、ここでは触覚被害による妨害あり。

整理作業を済ませてから散歩に出る。ここでは被害はそれほどではないが、帰宅しこれを記そうとパソコン前に座ると一気にエスカレートする、ここ数日の中では一番ひどい状況になっている。しかしギリギリ服は着れている。

これから夕飯の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3976 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3978 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3977:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3976 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3978 »