« | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3992 »

2019年1月22日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3991

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月22日(火)

18時05分

風邪の方は随分快方に向かっているものの、まだ咳が出る。ということで今日からかなり通常シフトに戻した。

昨日はあれから夕飯の準備。買った巻き寿司を盛り、豚肉と野菜の生姜焼きにコロッケと生野菜。あとはウルメイワシの塩焼きとした。食欲もイマイチで大して美味しくも感じられなかったが、栄養を摂っておくべきときなので、きちんといただいた。妨害はあったものの、それほどではない。こちらが、食べることに対して充実感を感じていない分被害も精彩を欠くようである。被害者の心を負の方向へと移動させるのが、主な目的だとすれば、害を及ぼしたところで向こうにも、収穫を得られる自覚のようなものがないのだろう。

深夜はやっと1時まで眠らずに過ごすことができ、1時08分に就寝とした。問題はこれからである、中々寝付けないのだ。思い切り眠気を堪えて起きていたのに、いざベッドに入ると目が冴え、しばらくすると発作的に咳が出る。2時08分に小用に立ち、次は3時42分に目覚めるものの、この時点まできちんと眠れていない。そして再び4時台に小用を足し。それからやっとまともな睡眠につけたように思う。

7時に目覚める、すぐに起き愛犬に餌を与える。ノイズが鳴っている。すぐに再び寝入る。ここでもよく眠れた。9時48分に目覚める。倦怠感あり。なんでもっと早くから普通に眠れないのか。操作が相当に強いのか、咳も操作なのか。いろいろと推測もしてしまう。10時03分に起床。

すぐにいつもの雑事片付け、体調はほぼ通常時に戻っている、風邪らしい症状もほぼない。一段落した後クロスバイクで海鮮市場まで出向いて買い出し。走行妨害もなし。ノイズや音声送信には変化なし。

帰宅後昼食の準備、飯を炊き、味噌汁、納豆、漬物、余り物の塩焼きなどで済ませる。食事妨害もそれほどではない。しかし時折激しい咳がまとまって出る。

午後はまず江古田までMTBで往復。それから下宿スペースの清掃、ここでは被害はずっと遠のく。

掃除を終えてからは少しゆっくりする。パソコン前に座るとここでやっと通常の触覚被害が始まりだす。パソコンでいろいろと調べごと。

夕方に散歩を済ませ、帰宅してからこれを記している。ここでは触覚被害がややエスカレートし、今も服は着れているものの右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらのこの記録となっている。

これから夕飯の準備としようと思う。


« | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3992 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3991:

« | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3992 »