« テクノロジー犯罪に遭遇して3995 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3997 »

2019年1月27日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3996

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月27日(日)

18時07分

被害は続いているものの、今日もそれほどではない。

昨日はあれから新年会の準備に取り組む、一人ということもあって結構な緊張感の中での調理などの作業時間となった。被害は音声関連のみ。

18時には友人夫妻も訪れ、他2名の計5名での新年会となった。始まってからは事実上被害者でなくいられる。昨晩に関しては深夜に就寝するまでほぼ被害の自覚なし。0時38分に就寝。


5時に目覚める、ノイズが鳴っている、小用も足す。次は7時05分に起き愛犬に餌を与える。すぐに横になる、次は10時45分に目覚める、倦怠感あり。以降はうつらうつら。結構寝ているにも関わらず疲れがひどい。10時58分に起床。いつもの雑事片付け、被害は普通に始まるも、触覚被害は弱い。しかしまだゲホっと深い咳も出る。珍しく空腹だったので地元の中華飯店でラーメンを食べた。

それから帰宅し愛犬と少し遊ぶ、今日は以降はつるバラの剪定作業を片付けていった。いずれも大型化したバラたちなので結構時間がかかった。触覚被害による妨害は少しあった程度、ノイズとかはいつもと同様だ。

剪定作業を終えるともう夕方になっている、いつもの散歩を済ませ帰宅してからパソコン前に座ると、触覚被害が始まり出す、結構な不快さだ。服を着れているのに胸の周辺がはだけているかのような感触。ノイズも近い。

そんな状況でこれを記している、しかし全体的には被害は弱い方だと思う、これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3995 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3997 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3996:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3995 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3997 »