« テクノロジー犯罪に遭遇して4010 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4012 »

2019年2月11日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して4011

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という57才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

2月11日(月)

17時58分

被害は普通に続いている。今日も午後はパソコン前でグラフィック仕事だったので胸を中心とした触覚被害に耐え続けることになった。

昨日はあれから夕飯の準備、鍋物だったのでブログ記入前に鍋を仕上げ、ゆっくりと火にかけていた。他ソーセージとオニオンのローストやらも調理していただいた。食事時にはそれほど強くはないものの、妨害はあったが、晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じなくなった。音声被害は普通に続いていた。

深夜は少しうたた寝てしまう、寝室へは1時20分に移動となった。

6時33分に起床し愛犬に餌を与える。ノイズがすでに鳴っていた。

次は9時36分に目覚める。以降はうつらうつら、10時01分に起床。リサイクルゴミ出しやら、月曜は普段より雑事が多い、速やかに片付けていく、音声被害は普通に始まっている。他胸への弱い触覚被害もあった。すぐに昼になる、昨晩の鍋の余りに味噌とかを入れて鍋焼きうどんにしていただいた。多少の妨害あり。

食後は少し愛犬と遊んでやる、それからMTBで買い物に出て、それから書斎で依頼されている広告の案出作業を行う、やはり胸の猥褻感触が続き、仕方なく地肌に直接インスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの進行となった。結構集中できたせいで何とかノルマを果たすことができた、それからこれを記している、やはり同じ状態でだ。パソコン前ではどうしても耐えていなければいけないようだ。

今日はこれから高校の後輩が営んでいる店で夕飯とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して4010 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4012 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/75111110

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して4011:

« テクノロジー犯罪に遭遇して4010 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4012 »