« テクノロジー犯罪に遭遇して4046 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4048 »

2019年3月22日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して4047

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という57才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月19日(火)

9時25分(記録は20日のこの時間です)

ブロバイダのメンテナンスということでブログをアップできない状態となってしまった。しかし被害記録の方は続けている。

昨日はあれから夕飯の準備。枝豆を茹で、上野で買ったメンチ、アジフライに添える生野菜を刻みいただいた。妨害は普通にあったものの、それほどのレベルではなかった。

深夜は少しうたた寝てしまい、就寝は2時10分となった。

6時47分に覚醒の強要。ノイズがすでに鳴っている。次は8時35分に目覚める、それから少し読書、9時14分に起床、すぐに愛犬に餌を与える、今朝はどういう訳かとてもおとなしい。

被害はすでに始まっている、音声被害は普段とおり、弱いながら触覚被害もあった。午前は身辺のことで過ぎていく、昼は地元でラーメンを外食。

午後は進行中の会報誌の表紙制作と広告の修正作業、するともう一つのレギュラー仕事の依頼があって、そちらにも取り組む、途端にデザイン業務が多忙になる。

少し遅めに愛犬の散歩に出かけ、戻ってこのブログを記そうとネットでいつもの操作を行うとメンテ中ということでアップができないので、記録だけは止めることができるので、記しておく。

メンテが終了次第アップする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して4046 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4048 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事