« テクノロジー犯罪に遭遇して4057 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4059 »

2019年3月30日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して4058

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という57才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

3月30日(土)

18時43分

被害は続いているものの、パソコン前に座っている時間はほとんどなく、外出も多かったため、それほど被害を意識せずに済んだ。

 

昨日はあれから外食、椎名町まで出向いて最近開店した、マグロで飲める立ち飲み屋さんや、やはり最近開店した蕎麦屋でのみ食べをした。目立った被害はなく、かなり普通に過ごすことができた。

深夜は2時に就寝。

 

6時15分に小用で起床。ノイズが鳴っていた。次は9時11分に目覚め、少しうつらうつらしてから愛犬に餌を与える。倦怠感ひどく以降はうつらうつら。少し読書をし10時34分に起床。

いつもの雑事片付け、被害は普通に始まっている、触覚被害が少しひどかっただろうか。一段落したところで新宿まで用事があったので地下鉄で出向いた。新宿でもこれといった被害はなかった。

帰宅後愛犬と遊ぶ、それから身辺のことを少し片付け、愛犬と散歩に出る、少し長めに歩いて(走って)くる、本当にまだまだ子供なので、身体だけでなく神経も使う、結構な消費になっていると思う。

帰宅後江古田に用事があったのでクロスバイクで往復し、帰宅してからこれを記している、やはり右脇の下や胸に触覚被害がエスカレートしている、しかし何とか服は着れている、これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して4057 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4059 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事