« テクノロジー犯罪に遭遇して4058 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4060 »

2019年3月31日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して4059

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という57才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

3月31日(日)

18時19分

被害は普通に続いている。午後は進行中の事業報告書の表紙案出作業をパソコン前で行ったが、やはり触覚被害による妨害がひどかった。が、はだかにならずに済むくらいのでレベルで済んだ。

 

昨日はあれから夕飯の準備。浸し豆を盛り、ハムポテトサラダ、ニシンのムニエルにソーセージのソテー、それとパンをいただいた。妨害はあったものの、晩酌付きにしたのでしばらくするとそれほど感じなくなった。深夜は少しうたた寝てしまい、就寝は2時06分となった。

 

5時56分に2度にわたるドアベル送信あり、しかしいままでの経験から、音声自体が送信によるものだと認識し、無視をした。音声送信は始まっていて、被害終焉のデマとノイズである。

次は8時36分に小用と愛犬の餌のために起床。倦怠感がひどくもう少し休むことにし横になる。次は9時55分に目覚める。それから読書をし10時27分に起床。

いつもの雑事片付け、音声送信、触覚被害いつものように始まる。一段落したところでスーパーまで買い出し。帰宅後身辺のことを少し片付け、買った弁当で昼食。

少し休んでから愛犬を散歩に連れて行ってやる、週末は時間があれば1日に2回連れて行ってやることにしている。ここでは被害は遠のく、それからリサイクルゴミの整理を行ってから、進行中の事業報告書の表紙案出作業に従事、やはり右脇の下や胸とかに触覚被害、ノイズも近寄り出す。そんな中右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、作業を進行。17時頃にはなんとかノルマを果たせたので終業とし、愛犬の散歩。1時間ほど連れて帰宅すると汗だくだったので、シャワーで汗を流してから下着だけの格好でこれを記している、ということで被害の方はそれほどひどくはない。

これから夕飯の準備とする。

 

« テクノロジー犯罪に遭遇して4058 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4060 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事