« テクノロジー犯罪に遭遇して4069 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4071 »

2019年4月11日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して4070

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という57才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

4月11日(木)

    

18時43分

被害は今日もひどかった。午後は今日もグラフィック業務が続き、いい的にされた感じだ。

 

昨日はあれから夕飯の準備。チーズサラダ、クリームシチューとパン、あとは余り物のイワシの煮付けなどもいただいた。寒かったのでシチューが美味しく感じられたものの、妨害も当たり前のようにあった。しかし寒いせいなのか、それほどのレベルではなかった。

深夜はうたた寝ることなく1時23分に就寝とした。

 

3時01分に尿意で起床。ノイズが続いている。

次は6時47分に、次は7時50分に目覚める、ここで愛犬に餌を与えた、寒いとカロリーを消費するのだろう、クンクンと催促の鳴き声が聞こえたので早めに与える。

ここから寝付けそうになかったので、読書とし、8時36分に起床。

 

すぐにいつもの雑事片付け、今朝は天気が良く気分も良かったが被害も普通に始まっていた。午前はやはり身辺のことで過ぎていった。桜台方面までクロスバイクで買い出しに出た。

昼はサーモンフライサンドと余り物のシチューで済ませた。妨害は普通にあり。

 

午後はまず今日退室する住人さんの対応、それからグラフィック業務となった。やはり上半身と右脚を中心に触覚被害が続き、ノイズも近寄り出した。

服は何とか着れていたものの右脇の下に直にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み続けなければいけなかった。今日は昨日ほどタイトではなく、17時過ぎには終業できたのですぐに愛犬の散歩に出た、昨日は雨で出れなかったので今日は少し多めに連れていった。帰宅は18時半過ぎである、発汗がひどく、すぐにシャワーを浴びたが、尻への触覚被害が続いた。それからこれを記しているが、触覚被害がひどくこに寒さの中、上半身はだかでこれを記している、被害箇所は右脚に移っている、これから夕飯の準備とする。

 

« テクノロジー犯罪に遭遇して4069 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4071 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事