« テクノロジー犯罪に遭遇して4060 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4062 »

2019年4月 2日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して4061

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という57才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

4月2日(火)

18時53分

被害は普通に続いている。

 

昨日はあれから地下鉄で亀戸まで向かった、車内ではずっと読書をしていたが、ひどい妨害はなかった。

亀戸では最初打ち合わせ、それから懇親会になって飲み食べを楽しんだ。そんな感じになると被害は遠のく。ということで帰宅してからも比較的普通に過ごすことができた。

深夜はうたた寝たものの、1時40分には就寝できた。

 

8時29分に目覚める、小用を済ませ愛犬に餌を与える、ノイズが鳴っている。次は9時45分に目覚める、少しうつらうつらし9時51分に起床とした。

4月とは思えない寒さだが、暑いのに比べれば遥かにマシである。すぐにつもの雑事片付け、今までの雑事に愛犬のトイレ掃除も加わってなかなか大変だ。

被害は普通に始まっている。それから進行中の事業報告書の修正データをクライアントに送信する。昼は地元のラーメン専門店で済ます。

帰宅後少し休んでパソコンでブログを更新していると、事業報告書の修正依頼や新たに表紙案の要望あり。すぐに取り組む、ここでは被害はひどく、結構なストレスの中での進行となった。

何とか服は着れていたが、一貫して右脇の下にはインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっていた。

17時半過ぎにはノルマを果たせたので愛犬の散歩に出る、ここでは凄まじいほどの動きが続くので被害はほぼ消える。今日は少し長めに連れていき、帰宅後シャワーを浴びてからこれを記している。

やはり触覚被害がひどい、今もかなりのストレスだ。これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して4060 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4062 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事