« テクノロジー犯罪に遭遇して4354 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4356 »

2020年1月22日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して4355

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という58才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

1月22日(水)

 

18時50分

被害は普通に続いている、寒いせいかレベルは低い。

 

昨日はあれから夕飯の準備。買った巻き寿司を切り、カレイと野菜を揚げ、小松菜と豚肉としいたけの炒め物で済ませた。調理時・食事時ともに妨害あり、しかし快適な季節のそれに比べれば大したレベルではなかった。深夜はうたた寝ることなく1時34分に就寝とした。

 

9時10分に愛犬に餌を与える、今日は珍しく長く眠ることができたものの、倦怠感と眠気がものすごく、再び横になると深く寝入ってしまい起床が11時13分になってしまった。それでもまだ眠かったがなんとか起床。身体の軸の部分が慢性的に疲労しているような感じだ。数日横になって休んでも取れないような感じがする。

いつもの雑事片付け、被害も普通に始まっている、すぐに昼になる、とんこつラーメンを自炊していただいた。やっと冬らしい寒さになっていてほっとする。しかし氷が張るほどではない、30代くらいの頃までは1月になれば路面凍結、氷張りなど自然なことだったのに、温暖化は本当のようだ。

午後は目白の銀行まで家賃の入金に出向く。往復はクロスバイク、帰宅後いくつかの雑事を片付けていく、触覚被害はややエスカレートしている感じ。ノイズや介入音声は変化なくコンスタントに続く。

明日から天気がまたもや乱れ気味になるようなので、少し早めに終業とし、4時45分に愛犬の散歩び出る、この時間だと公園にたくさんの仲間がいるので、思いきりはしゃぐことができた、それから沼袋の平和の森公園、江古田の江古田の森公園とかを巡ること110分ほどで帰宅、今日も元気でほぼジョギング状態が続く、この寒さだったが結構発汗もした、被害はほぼ感じずに済んだ。

しかし帰宅しシャワーを浴びると、これでもかと尻への触覚被害があった。それから触覚被害が強い状態が続き、その状態でこれを記している、これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して4354 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4356 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事