« テクノロジー犯罪に遭遇して4337 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4339 »

2020年1月 5日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して4338

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という58才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

1月5日(日)

 

17時50分

被害は普通に続いている。

 

昨日はあれから夕飯の準備、おせちもいよいよ半分ほどになり、追加としてデリカで買ったハンバーグとピザパン、ほうれん草のソテーとかも調理する。多少の妨害あり、以降はそれほどの被害に見舞われることはなかった。深夜もうたた寝ることなく1時18分に就寝とした。

 

2時15分に尿意で起床。

7時06分に再び尿意で起床。ノイズが鳴っていた。9時05分に愛犬に餌を与えた。それからベッドの中でいろいろと考え事、9時58分に起床とした。

いつもの雑事片付け、今日は好天でとても気分が良かった。しかし被害も普通に始まり出す。今日は愛犬の散歩をたくさん連れていくことに決めていたので、すぐに外出の準備、本当は杉並の和田堀公園まで出向く予定だったのだが、操作かどうかは不明だが、お腹の調子が悪く不安だったので、いつものもう少し近所の板橋は城北中央公園に出向くことにした。昼食も兼ね3時間ほどで帰宅、この間は被害は音声送信のみで済んだ、カレンダー等の買い出しの後、再び新宿の西落合にあるドッグラン付きの公園まで出向く、ドッグランで数匹の仲間と遊ぶことができた、1時間ほどで帰宅する。ここでもそれほどの被害はなし、しかし帰宅しシャワーを浴びると尻への触覚被害あり。それから触覚被害が少しエスカレートしている、今も服こそ着れているが、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの状態となっている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して4337 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して4339 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事