« テクノロジー犯罪に遭遇して5278 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5280 »

2022年8月 6日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して5279

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という60才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

8月6日(土)

 

16時48分

被害は続いている。

 

昨日はあれから愛犬の散歩。涼しかったせいもあって少し早めに出れた。しかし近隣巡りだったのは猛暑のときと一緒だった。出会いもあまりなく静かな散歩になった。65分で帰宅。すぐに夕飯の準備。さほど暑くはなかったがありがたいことにこの時間の被害は軽かった、そんな中枝豆ととうもろこしを蒸し、かつおたたき、麻婆ナス、冷やしたぬきそばの準備を済ませ、シャワーを浴びる、ここでは尻への触覚被害がとてもひどかった。それから夕飯をいただいた。多少の妨害あり。猛暑の中休みといえば良いのか、それほどの不快さはなく、扇風機の風だけで十分だった。23時21分に一度寝付く、2時に一度起床し戸締りと消灯を済ませてから就寝とした。

 

6時55分に一度目覚める、ノイズが鳴っていた。8時7分に愛犬に餌を与えた、ノイズが続いていた。もう少し休み8時40分に起床とした。いつもの雑事片付け、今日も気温は高くなく助かる。被害も始まっていた。家関係の雑事や買い出しがたくさんあって午前は慌ただしかった。昼は冷やし中華をつくっていただいた。多少の妨害あり。

午後はせっかく気温も低かったので屋外での雑事片付けを中心に進めていった。これも明日までで以降はまた猛暑になるらしい。早く8月には過ぎ去ってほしいものだ。しかしテクノロジー犯罪被害の方は確かに軽くなる。皮肉なものだ。

一段落したところでこれを記している、ここでは扇風機の風を悪用した触覚被害が続いている。これからもう少ししたら愛犬の散歩とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5278 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5280 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事