« テクノロジー犯罪に遭遇して5284 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5286 »

2022年8月12日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して5285

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という60才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

8月12日(金)

 

16時48分

被害は続いている。

 

昨日は18時より愛犬の散歩。南西の近隣を巡る散歩になった。まさに町内巡りといった感じで、出会いも少しだけだった。55分で帰宅となった。すぐに夕飯の準備、とうもろこしを蒸し、こんにゃく刺身、柿の種、買ったイカフライ、アジフライ、コロッケに生野菜を添えたものを準備し、シャワーを浴びた。ここでは尻への触覚被害あり。それから夕飯とした。居間には弱く冷房を効かせてあるので、以前とは違って快適に過ごすことができた、愛犬も早めに屋内に移動させた。ありがたいことに被害もそれほどではなかった。深夜は23時36分に一度就寝、3時23分に一度起床し、消灯と戸締りを済ませた。

 

5時55分に目覚める、ノイズが鳴っていた。7時44分に愛犬に餌を与えた。ノイズが続いていた。それからまたうつらうつらし9時に起床とした。いつもの雑事片付け、それほど高温ではなかったが、風が強かった。被害も弱いながら始まっていた。10時にスーパーに買い出し。帰宅後午前は身辺のことを片付けていった。昼は山かけそばで済ませた。多少の妨害あり。

午後は買い出しを済ませた後、下宿スペースの床掃除に取り組んだ。午後は気温も高くあっという間に汗だくになった、しかしテクノロジー犯罪被害はほぼ消えてしまった、しかし掃除が終わればまた再開である。今日はここから触覚被害が結構ひどかった、身体にフィットするシャツを着ていたせいでそうなったと思われる。

その後いくつかの修繕作業も片づけ、それからこれを記している、ここでは触覚被害がややひどい、明日は台風来襲のようで、今の時点でかなり湿度が高い、不快である。しかし今日はそれほど高温でないのと、曇天ということもあって早めに愛犬の散歩に出れそうだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5284 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5286 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事