« テクノロジー犯罪に遭遇して5378 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5380 »

2022年11月14日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して5379

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という60才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

11月14日(月)

 

17時34分

被害は続いている。

 

昨日はあれからシャワーを浴びたが尻への触覚被害がやはりひどかった、それから夕飯の準備、ここでも触覚被害がひどくその中での調理となった、サーモンポテトサラダ、ハンバーグシチューパスタ入りを調理していただいた、食事時には触覚被害はあったものの、それほどのレベルではなかった。深夜は0時41分に就寝。

 

4時20分に一度目覚める、ノイズが鳴っていた。7時17分に愛犬に餌を与えた、ノイズが続いていた。もう少し休み9時06分に起床とした。いつもの雑事片付け、リサイクルゴミ出しも片付け、スーパーに買い出し。被害もすでに始まっていた。帰宅後いくつかの雑事を片付け昼食、鍋焼きうどんをつくっていただいた。多少の妨害あり。今日は三鷹の母校で会報誌の会議があるためクロスバイクで往復となった。

ひどい走行妨害はなかった。会議中も今日は音声送信のみで済んだ。さきほど帰宅し、これを記しているが、ここでは触覚被害が結構ひどい。これから愛犬の散歩とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5378 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5380 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事