« テクノロジー犯罪に遭遇して5392 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5394 »

2022年11月28日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して5393

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という60才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

11月28日(月)

 

16時55分

被害は続いている。

 

昨日はあれから夕飯の準備、浸し豆、サラダ、シーフードドリアを調理する、やはりこの時間にはムズムズと気色の悪い触覚被害がエスカレートし続けた。食事時には弱まった。深夜は23時50分に一度寝入る、2時24分に起床し戸締りと消灯を済ませた。

 

6時44分に愛犬に餌を与えた。ノイズが鳴っていた。再び休む、今朝もやや倦怠感がひどかった、9時27分に起床、リサイクルゴミを出し、スーパーに買い出しに出た。帰宅後いつもの雑事片付け、被害もいつものように始まっていた。午前は身辺のことで過ぎていった。昼は冷やし中華をつくっていただいた。多少の妨害あり。

午後は今日は新宿まで不足雑貨などの買い出しに出た、往復はクロスバイクを利用、目立った走行妨害はなし。平日だったがやはり新宿だけあって人の数は多かった。 帰宅後屋外の雑事をいくつか片付ける、被害は普段の通りである。それからこれを記しているが、ここでは触覚被害がややひどい、これから愛犬の散歩とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5392 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5394 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テクノロジー犯罪に遭遇して5392 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5394 »