« テクノロジー犯罪に遭遇して5393 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5395 »

2022年11月29日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して5394

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という60才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

11月29日(火)

 

17時39分

被害は続いている。

 

昨日はあれから愛犬の散歩。前日が長い散歩だったので近隣巡りとした。出会いもほとんどなく静かな散歩だった、90分で帰宅。それから夕飯の準備。サラダ、豚肉の生姜焼き生野菜添え、おにぎりに味噌汁とした。やはり調理・準備時には触覚被害がひどかった。食事時には弱まった。深夜はうたた寝てしまい、就寝が1時51分になった。

 

8時13分に愛犬に餌を与えた、ノイズが鳴っていた。今朝は倦怠感がとても強く起床が10時01分となった。いつもの雑事片付け、被害も始まっていた。一段落したところで江古田駅方面までクロスバイクで買い出しに出た。目立った走行妨害はなかった。帰宅後鍋焼きうどんで昼食とした。多少の妨害あり。

午後はいくつかの雑事を片付けた後、夕方から雨という予報だったので愛犬の散歩に出たが、途端に雨が降り始め20分ほどで帰宅となってしまった。雨天なので書斎でパソコンに向かい、寝具や趣味で必要なものなどをネットで注文したりした、やはりパソコン前だと触覚被害がひどく、ずっと耐えていなければいけなかった、夕方には入居希望の方が来訪し案内をする、ここでは被害はほとんど消えてしまっらが、終わればまた再開となった。それからこれを記しているが、やはりここでも触覚被害はひどい。これからもう少ししたら夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5393 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5395 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事