« テクノロジー犯罪に遭遇して5399 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5401 »

2022年12月 5日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して5400

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という60才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

12月5日(月)

 

17時07分

被害は続いている。

 

昨日はあれから夕飯の準備。浸し豆、サーモンとポテトとアボカドのサラダ、おでんを調理していただいた。やはり調理時にはしつこく触覚被害が続いた。食事時には被害は弱まった、深夜は1時05分に就寝とした。

 

5時20分に尿意で起床、ノイズが鳴っていた。7時42分に愛犬に餌を与えた。今朝は時にコンディションがひどく、起床が10時23分になってしまった。気温も低く天気も悪い。そんな中いつもの雑事片付け、被害も始まっていた。すぐに昼になってしまう、寒かったのでカレーうどんをつくっていただいた。多少の妨害あり。

午後はあまり詰め込まず、植物の世話、しかし雨が降ってきたので、屋内で収支の打ち込み作業とかを片付けた、さらにフォントのインストール作業なども済ませた。それからこれを記している、パソコン前だと被害がひどいことが多いが、寒さのせいか今日はそれほどではない。冷たい雨降りの天気なので今日は散歩は中止となる。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5399 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5401 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事