« テクノロジー犯罪に遭遇して5749 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5751 »

2023年11月20日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して5750

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という61才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

11月20日(月)

 

16時31分

被害は続いている。

 

昨日はあれからすぐにシャワーを浴びたがやはり尻へ触覚被害が続いた、それから触覚被害に苛まれながら夕飯の準備、カニ缶サラダ。一昨日のグラタンの余りに野菜とパスタをあえて温めたもので済ませた。食事時は被害は遠のいた、深夜は23時56分に就寝とした。

 

6時15分頃に目覚める、ノイズが鳴っていた。6時54分に愛犬に餌を与えた、ノイズが続いていた。再び休み9時15分に起床とした。いつもの雑事片付け、被害も始まっていた。一段楽したところで板橋にあるお蕎麦屋さんにクロスバイクで出向いて昼食とした。帰路桜台にもより食材などの買い出しも済ませる、目立った走行妨害はなかった。

帰宅すると13時をすぎていて、さらに雑事も溜まっていたので次々と片付けていった。被害は外出から戻るとエスカレートしたものの、音声送信で善悪が別れ、言い合い状態になっていて、エスカレートがあまり長く続かなかったので助かった、しかし再び向こうの都合でエスカレートしたりもして、今日は被害の方は結構ひどい状況である、これを記している今も気色の悪い猥褻触覚被害が続いている、これから愛犬の散歩とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5749 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5751 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事