« テクノロジー犯罪に遭遇して5767 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5769 »

2023年12月 8日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して5768

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という61才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

12月8日(金)

 

17時19分

被害は続いている。

 

昨日はあれから愛犬の散歩。愛犬にコースを任せる散歩にしたが、近隣を60分散策しただけで帰宅してしまった、気温が高かったせいだろうか。そして散歩が終わりに近づくにしたがって触覚被害がエスカレートした。そんな状態のまま夕飯の準備、煮豆。サラダ、シチューのあまり。調理パンで済ませた、食事時には被害は遠のいた。深夜は24時23分に就寝とした。

 

8時22分に愛犬に餌を与えた、ノイズが鳴っていた。もう少し休み9時06分に起床とした。いつもの雑事片付け、被害も始まっていた。9時半にスーパーまで買い出し。帰宅後雑事の続き。一段楽したところで鍋焼きうどんで昼食とした。多少の妨害あり。

午後はひどい触覚被害の中、いくつかの雑事を片付けた後、それほど気温も高くなかったので、板橋にある森林公園まで散歩と決めていつものコースを歩いていたが、どうしても行きたくなかったようで、板橋区を散策する大きな散歩になった、150分ほどで帰宅、やはり家に近くになるに従ってノイズが近寄り、触覚被害がエスカレートする。そのままの状態でこれを記している。そろそろ夕飯の準備としようと思う。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5767 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5769 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事