« テクノロジー犯罪に遭遇して5837 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5839 »

2024年2月16日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して5838

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という62才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

 

2月16日(金)

 

19時03分

被害は続いている。

 

昨日はあれから愛犬の散歩。天気が荒れていたということもあって近隣散策とした、北西側を巡って80分で帰宅となった。少しだけ出会いもあったが静かな散歩だった。多少の妨害があった。帰宅後シャワーを浴びれば尻への触覚被害があった。それから夕飯の準備、触覚被害による妨害もあったが大したことはなかった。そんな中、サーモンサラダ。揚げイワシと揚げ餃子などを調理していただいた。食事時には妨害は弱まった、深夜は23時12分に就寝とした。

 

3時44分に尿意で起床、ノイズとガキ声の音声送信があった。6時45分に愛犬に餌を与えた、ノイズが続いていた。再び横になったが眠気があまりなく7時32分に起床とした。いつもの雑事片付け、被害も始まっていた。触覚被害がなんの前触れもなくエスカレートしたりで、ここのところの傾向がそのまま続いていた。一段楽したところで愛犬の散歩に出た、近隣を50分ほど巡って帰宅、それから近所の洋食屋で昼食とした。

午後はいくつかの連絡事項があって電話で片付けた、他パソコン前での雑事もあってここでは触覚被害がひどかった。15時過ぎに水道屋のスタッフの方が見えて水栓の修繕作業を片付けてくれた、ここでは被害は遠のいた、それからいくつかの雑事を片付けた後、愛犬の散歩に出た、落合公園のドッグランに出向いたものの、あまり遊べる飼い犬がいなくて、20分ほどで散歩に戻った、それから上高田方面を巡って105分ほどで帰宅となったが、やはり今日も胸への触覚被害があって不快な状況が続いた。それからこれを記しているが、ここでも触覚被害やノイズがひどい。これから夕飯の準備とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して5837 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して5839 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事